クロカンブッシュについて!

クロカンブッシュについて!

生涯現役が語ります☆

 フランス生まれのウエディングケーキといえば、クロカンブッシュがおなじみです。

これは小さなシュークリームを高く積み上げ、
アメをかけてドラジェなどでデコレーションした円すい型の伝統的なケーキです。

 〈シュー〉はキャベツを意味するフランス語ですが、
ヨーロッパでは「赤ちゃんはキャベツ畑で生まれる」という言い伝えがあり、
シューを積み上げることで子孫繁栄の願いを込めているのです。

ケーキカットはナイフでの入刀ではなく、
ふたりで木槌を持って割りながら崩し、参列者に振る舞います。

高さが高いほど縁起がよいとされています。

お問合せ

 

 

スポンサードリンク

 

カテゴリー: MyWedding パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です